臨床薬理試験研究会ホームページ

代表者からのあいさつ

臨床薬理試験研究会 代表 熊谷雄治 (北里大学医学部/北里大学病院)

新薬の臨床開発は、治験活性化計画、国際共同治験などの時流により常に新しい局面を迎え、臨床薬理試験を実施するサイドは、更なる試験施行の迅速化とともに科学的な質の向上が望まれております。現在、国内には種々の臨床薬理試験を施行する機関が存在し、それぞれに質の向上をめざして努力を重ねております。しかしながら、科学としてのさらなる向上には、自施設のみの努力ではおのずから限界があります。

本会は、科学的かつ質の高い臨床薬理試験の確立のため、先端情報の発信とともに、実際の施行上の問題点や科学的な問題を議論する場として、1998年11月20日に発足致しました。年1回の研究会開催など、情報交換の場を提供しております。種々の事情により、昨年より運用を中止しておりましたメーリングリストも、今回再び体制が整いました。
臨床薬理試験に関わるテーマにつきまして、活発な御討議を頂ければ幸いです。

詳しい活動内容はコチラから

whats new

【第23回臨床薬理試験研究会 (23nd cp-study) 】
日時:2024年7月6日(土)10時〜17時
場所:宇都宮ライトキューブ(JR宇都宮駅直結)
プログラム等の詳細は開催案内をご確認下さいますようお願い致します
      
【最新情報】
[2024.1.24] ●第23回臨床薬理試験研究会 開催のお知らせ
[2023.4.28] ●第22回臨床薬理試験研究会 開催のお知らせ
[2020.3.4] ●第22回臨床薬理試験研究会 開催日程延期のお知らせ
[2020.2.7] ●活動ページ更新
[2019.6.17] ●第21回臨床薬理試験研究会 プログラム更新(当日配布版)、開催御礼掲載

臨床薬理試験研究会 代表 熊谷雄治(北里大学医学部/北里大学病院)
臨床薬理試験研究会事務局代行 株式会社アイ・ディー・ディー
〒106-0047 東京都港区南麻布2-14-19 オキノビル2階 mail: jimukyoku-idd@cp-study.com